塗るヘアアイロンの最強梅雨対策セット

新スタイリング発売

  洗浄によりニキビ、アセモを防ぐ*、敏感肌のための液体でつくった、ブルーグリーンアルジーによる保湿泡ボディフェイスソープ。

*洗顔時

商品番号 BC02-BS301
  • 乾燥肌
  • 敏感肌

フロアトピーススキン泡ボディフェイスソープ詰替用(190mL)

価格 ¥ 2,420 税込
会員価格 ¥ 2,420 税込
会員価格で購入するにはログインが必要です。
[ 22 ポイント進呈 ]

商品情報

基礎情報

  • 容量:190mL(約35~60回)
    ※1回の使用量により異なります。
  • 容器サイズ:高さ:20cm 横幅:13cm 奥行:4.7cm
  • 化粧品種類:保湿も出来る泡ボディフェイスソープ
  • 使用部位 : 顔、身体
  • 性別 : ユニセックス
  • 対象年齢 : 0歳〜
  • 香り : 森の中のラベンダー(ヒバ、ローズマリー、ラベンダー)
  • オススメのタイプ : 敏感肌、乾燥肌、サラサラな洗い上がりが好きな方
  • ご使用上の注意 : 泡で出てくるポンプ用に作られた商品です。必ずナチュラルコスモの専用ボトルに詰め替えてご使用ください。目や口に入らないようにご注意ください。直射日光や火気のそば、湿気の多い所や極端に高温又は低温での保管は変臭等の恐れがございますのでおやめください。開封後は、お早めにお使いください。お肌に合わないときは、ご使用をおやめください。天然の成分を使用しているため、澱(オリ)が発生する場合がございます。品質には問題ありませんので、そのままご使用ください。

使い方

・ナチュラルコスモのフロアトピーススキン泡ボディフェイスソープボトルに詰め替えてご使用ください。

全成分

アスナロ木水、水、カリ石鹼素地、アファニゾメノンフロスアクエ、ペンチレングリコール、グリセリン、ココイルメチルタウリンNa、ツバキ種子油、アンマロク果実エキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、アカシアコンシナ果実エキス、イヌリン*、ローズマリー葉水、グリチルリチン酸2K、ラベンダー油、アスナロ木油、ヒノキ木油、塩化Na、エタノール**(*オーガニック)(**植物由来エタノール)

How To


  • ボディケアラインの詰替え方法について


    ボディケアラインの詰替え方法について

詰め替えは2回まで

ポンプとボトル内の衛生面を考慮し、2回詰め替えたら新しいボトルに交換することを推奨しています。

泡ボディフェイスソープボトル

ポンプが詰まった時の解消方法

肌にやさしい液体の石けんで作ったボディソープなので、長期間使用していないと石けんが固まりポンプが詰まることがあります。(合成界面活性剤は固まらないのですが。)その場合はお湯で簡単に解消できますよ。

①80度以上のお湯を用意する。
②ポンプをボトルから外し、根元(ストロー部分)をお湯につけ、お湯がでるまで数回プッシュする。
③ポンプをお湯から抜き、何も出なくなるまでプッシュする。
④ポンプをボトルに取り付け、泡が出ることを確認してください。

ポンプ詰まり解消

詰め替えでサスティナブルな生活を


サスティナブルコスメアワードロゴ

詰め替えの様子

必ずナチュラルコスモの泡ポンプボトルに詰め替えてご使用ください

敏感肌は泡で揉むようにし、肌と肌がこすれないようにして洗うことがとても大切です。泡が細かいと、表面張力のはたらきで汚れを吸着して泡の中に取り込むので、お肌の表面がきれいになります。だから泡ポンプ。
また、泡ポンプでのご使用に調整しております。粘性がないシャバシャバな液体のため、そのままでのご使用には向いておりません。

皆さんからのレビュー

MESSAGE

 

from
TAKUYA KAMIBAYASHI

大切な人を洗う。

おっぱいを飲んでいる赤ん坊の沐浴。昼寝後の汗だくの幼稚園年少さん。セミとりで走り回って泥だらけの年中さん。学校から歩いて帰ってきたピカピカの1年生。運動会でアンカーを走った2年生。

「頑張ったね!」と声をかけながら、頭をゴシゴシ、体をアワアワ。

そんな普通な毎日を普通に過ごす。でもそれは、実はすごいミラクルなんだとも知っています。

だからそんな大切な人との普通な毎日を詰め込みました。

「大切な人が必要なものしか作らない」、毎日の普通が詰まったボディケアライン。

その中で大人気の孫の手ミネラルスプレーは、元々はナチュラルコスモの化学者である麻美さんの小さい頃を最も助けてくれたものです。辛いお風呂上がり時間や、運動後の火照った身体を、スーッと落ち着かせるミスト。髪が頭皮に刺さってチクチクしたカユミも抑えてくれる。なくてはならない存在でした。

このミネラルスプレーをたくさんの方に使っていただけるように、ボディケアラインの開発を始めました。皆さんにお届けできたことがとてもうれしいアイテムです。

上林拓也