平日10時迄のご注文で当日発送(弊社休業日除く)

クリスマスコフレ大小6種発売 11/21~

  ツヤとまとまりを与えるヘアオイル。藪椿油*とダマスクローズ**のみで作られた、軽くてふんわりとした仕上がり感。

*保湿成分 **香り成分

商品番号 TS01-BT001
  • NEW
  • 送料無料
  • ネコポス対応
  • ポスト投函
  • サラサラ
  • ダマスクローズ
  • 椿油
  • 天然成分のみ
  • 全身使える
  • お試しセット
  • 旅行
  • お裾分け

薔薇椿オイル 1g(10袋)

【送料無料の条件】ネコポスの規定サイズ内であれば送料無料となります。他のネコポス対応商品との同梱も可能です。
※ネコポスは、ポストへの投函となります。配達日時の指定および代金引換がご利用できませんのでご注意ください。ネコポス非対応の商品と一緒にご購入の場合は宅配便でのお届けとなり、通常の送料がかかりますのでご注意ください。お届け日数は通常2~3日くらいですが、地域によって異なります。

通常価格 ¥ 2,530 税込
送料込
[ 23 ポイント進呈 ]

商品情報

基礎情報

  • 容量:1袋1g(約2~3回分)×10袋
  • 化粧品種類:椿油
  • 使用部位 : 頭皮、髪、顔、全身
  • 性別 : ユニセックス
  • 香り : ダマスクローズ
  • ご使用上の注意 :
    頭皮に傷、はれもの、湿疹など異常のあるときは、ご使用にならないでください。ご使用中又はご使用後、赤味、はれ、かゆみ、刺激など異常が現れた時はご使用を中止し、皮膚科専門医などにご相談ください。そのまま化粧品類のご使用を続けますと、症状を悪化させることがあります。直射日光、高温多湿を避け保存し、開封後はなるべく早くご使用ください。天然成分を配合しているため、色が変化する場合がありますが品質に問題はありません。

ヘアオイルとして、髪のツヤ出し・潤い・表面の保護に使用

お風呂上がりに少し塗ると、翌朝の髪のまとまりが一段と増し、柔らかく扱いやすい髪に。ダメージのひどいパサパサな髪にも、潤いのある艶を与え、ドライヤーの熱や就寝時の枕との髪の摩擦から髪を守ります。
就寝時に布団とのこすれから髪を守り、朝寝ぐせがましで扱いやすい髪にしてくれます。ですが布団とのこすれでとれてしまうので、朝にも濡れた髪か乾いた髪に通常の半分程度の量を塗ります。

  • お風呂後にタオルで水気をとります。

    1:お風呂後にタオルで水気をとります。少し湿った状態のほうが、薔薇椿を塗る際に均一にのばしやすいです。

  • 根元を避け薔薇椿を塗ります。

    2:根元を避け薔薇椿を塗ります。※根元がぺたんとしてしまうことを避けるため。

  • 3:ブローで乾かします。ブローで水気が取れてくると、軽くさらさらとした手触りになります。自然乾燥よりもブローの方が、さらさらと軽い感じになります。

    3:ブローで乾かします。ブローで水気が取れてくると、軽くさらさらとした手触りになります。自然乾燥よりもブローの方が、さらさらと軽い感じになります。

使用量

  • 使用量の目安:

    肩あたりの長さ…1~2滴(1円玉大)
    肩より長い…2~4滴(500円玉大)

    ※髪の量やダメージの度合いにより、使用量は調節してください。半分や2倍の量が適量の場合もあります。

いろいろなシーンにぴったり

  • 旅行・お泊りに
  • お風呂屋さんやスポーツジムに
  • お友達に分けてあげたい
  • じっくり試してみたい

説明書は10枚まで追加できます

お友達やお知り合いに配りたい時、説明書も一緒にお渡しいただけるよう、ご希望枚数を追加できるようにいたしました。「カートに入れる」ボタン上の選択項目より必要枚数をお選びください。最大10枚まで。無料で追加できます。

薔薇椿説明書

薔薇椿オイルの
くわしい情報はこちら


薔薇椿オイル

皆さんからのレビュー

MESSAGE

from
SHOZO KAMIBAYASHI

あやめさん(妻)の頭皮トラブルのために作ったヘアミールトリートメントシャンプー。ボリューム感が戻り喜んでくれましたが、悩んでいた期間が長かったため、すでに生えていた部分のツヤがなかなか戻らず、バサバサで人前にはあまり出たくないなぁと思っていた時期がありました。今のヘアミールは、6回もの成分改良を重ねツヤ感もサラサラ感もありますが、最初のヘアミールは頭皮ケアとボリューム重視でツヤ感が弱かったのです。

そこで、あったらいいなと思ったのがヘアオイル。
コンディショナーは頭皮のことを考えると作りたくない。(どれでもトリートメントシャンプーの商品ページの「私達からのメッセージ」を読んでみてください)じゃあ、直接髪に塗るものを作ろうと思い色々と試しました。オーストラリアからアルガンオイルを輸入してみたこともあります。ホホバもオリーブオイルも、ごま油も、椿油も、米油も試しましたが、ピンとくるものがない。

ヘアオイルは無理だろうかと諦めかけていたときに出会ったのが、国産の藪椿という種類の椿から絞った椿油です。ベタつきが少なく、髪のボリューム感も損なわず、ツヤとまとまりを与えてくれる。こんな椿油があるのか!と驚いて生産者の方に尋ねてみると、椿はたくさん種類があり、種類のよりオイルの性質が全然違い、さらに絞り方と濾過でも軽さや匂いが全然変わることを教えてくださりました。

熱を加えながら絞ると効率よく多くの量がとれます。料理用の椿油を絞るならいいのですが、ヘアオイルに使うとなると、重たく香りもよくありません。天ぷらを揚げるわけでもなし、どうせ少しずつしか使わないヘアオイルです。贅沢に非加熱で絞っていただき、さらに濾過を繰り返していただくことにより、軽くて無臭の椿油を作っていただいています。

ただ、それだけでは面白くない!ただの椿油です。
ナチュラルコスモのトリートメントシャンプーは、何分も流し続ける必要がなくスッと流れ落ち、ぬるぬるとしたものが肩に残ったりすることがないように作っています。だから全身洗っても気持ちがいい。でもその代わり香りもすっと流れ落ちてしまいます。私はそこも気に入っているのですが、髪には香りが欲しいという方もたくさんいらっしゃった。

そこで、様々な香りを世界中から取り寄せたのですが、私が気に入ってしまったのがブルガリアのオーガニックダマスクローズオイル。高級オイルです。でも、ローズなのに甘さが一切なく、爽やかな香りがとても素晴らしく、封を開けた瞬間にもうこれしかないと思ってしまいました。

高級すぎたため反対されましたが、もうこれでなければ嫌や!と思ってしまったので、押し切りました。社長特権です。

ただ1つ失敗したことがあります。配合比率が贅沢すぎたかも!笑
化粧品の仲間内に話したらいつも驚かれています。

リップに塗ると、香りまで気持ちよく楽しんでいただけますよ。 上林昌三