ブルーグリーンアルジーティー藻茶発売

レビューコンテスト結果発表!

  植物で髪を染めるヘナカラー。
商品番号 CO01-HD003
  • ヘナ
  • 毛染め
  • ダークブラウン

NATURALCOSMOヘナカラー ダークブラウン(手袋、耳カバー、説明書付)

通常価格 ¥ 2,750 税込
会員価格 ¥ 2,750 税込
会員価格で購入するにはログインが必要です。
[ 25 ポイント進呈 ]

商品情報

基礎情報

  • 容量:100g(ロング1回分、肩まで2回分)
  • 容器サイズ:高さ:22cm 横幅:13.9cm 奥行:4cm
  • 化粧品種類:ヘナカラー
  • 使用部位 :
  • 性別 : ユニセックス
  • 香り : 無香
  • 同梱物 : 手袋、耳カバー、染め方の説明書

使い方

ページ下部にイラスト付きで記載しています。

使用量

  • 使用量の目安:

    ショートかボブ:約30~50g
    セミロング:60~80g
    ロング:100g
    お湯の量:ヘナカラーダークブラウン粉の3~3.5倍

使用・保管上の注意

  • ご使用上の注意 ※必ずご使用前にお読みください。
    〇お肌に合わないときは使用をおやめください。染毛料等でかぶれたことのある方は特に注意してください。使用前に毎回必ずパッチテストをおこなってください。
    〇妊娠中の方や敏感肌の方は、事前に医師への相談をおすすめします。
    〇頭皮に傷、はれもの、湿布等の異常があるときは使用しないでください。
    〇お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。使用中または使用後、直射日光にあたって赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)、黒ずみ等の異常があらわれたときは使用を中止し、皮膚科専門医等への相談をおすすめします。そのまま化粧品類の使用を続けますと悪化するおそれがあります。
    〇目に入らないよう注意し、入ったときはすぐに洗い流してください。
    〇本製品を使用中、使用後にかゆみを感じたときはすぐに十分な水圧で丁寧にしっかりと洗い流してください。
    〇開封後はすぐに使い切ってください。
    〇極端に高温または低温の場所、直射日光を避けて乳幼児の手の届かないところに保管してください。
    ※植物由来であることや髪質、頭皮の状態等の諸条件により仕上がりが異なるときがあります。

全成分

ナンバンアイ葉、ヘンナ、アンマロク果実、加水分解コラーゲン、ムクロジエキス、ログウッドエキス
※人工着色料及び保存料は使用しておりません。
※ナチュラルコスモは動物由来の成分を一切使用しておりません。ただ、ヘナカラーラインの「ダークブラウン」「ライトブラウン」「インディゴ」は、カラー後に硬くなりやすいヘナ染めの手触りをなめらかにするため、魚のウロコ由来のコラーゲンを利用しております。

ヘナカラー不使用成分

  • タール系色素
  • 化学染料
  • ジアミン
  • 合成香料
  • 保存料
  • 合成着色料

※下記の化学染料も使用しておりません。
レゾルシン、メタアミノフェノール、パラアミノフェノール、パラニトロオルトフェニレンジアミン、パラフェニレンジアミン、オルトアミノフェノール、ニトロパラフェニレンジアミン、5-アミノオルトクレゾール

「ヘナカラーヘナ100%」の注意点

  • ヘナ100%は明るいオレンジ色に染まります。暗く染めたい場合は、ヘナ100%で染めた翌日に、「ヘナカラーインディゴ」で染めてください。赤みがある黒に染まります。「ヘナカラーライトブラウン」「ヘナカラーダークブラウン」は1度で茶色く染まります。

前準備

  • ① 髪にスタイリング剤などが付いていると染まりにくくなります。必ずシャンプーなどで洗ってから染めてください。その際はシリコンが入っていないノンシリコンシャンプーがおすすめです。
    ② カラーを始める際は髪を湿らせておいてください。
    ③ ヘナは肌につくと肌にも色が付いてしまいます。カラーリング前に、ナチュラルコスモの「薔薇椿オイル」を頭皮や髪のはえぎわ、耳周りに塗布することをお勧めします。

用意するもの

  • 用意するもの

    1:本品 2:40℃前後のお湯 3:泡立て器 4:ボウル 5:ラップ 6:キッチンペーパー 7:シャワーキャップ 8:タオル ※耳カバー、手袋が付属品で入っています。 ※最後にシャンプーをしますが、ナチュラルコスモのシャンプーは成分にヘナも使用しており、ヘナ染めと相性がいいです。

「ヘナ100%」「ライトブラウン」「ダークブラウン」の使用方法

  • ① 本品をボウルに入れ、40℃前後のお湯を少しずつ加えマヨネーズ状の硬さに混ぜます。

    ヘナカラー粉の使用量
    ショートかボブ:約30~50g
    セミロング:約60~80g
    ロング:約80~100g
    お湯の量:3~3.5倍

  • ② 髪にハケまたは手袋をした手で直接、髪の根元からたっぷり地肌に塗り付けます。髪にも揉み込み全体に行きわたらせます。 特に生え際やこめかみ、耳周り、えりあし、白髪の目立つ部分には多めに塗ってください。 最後に髪の生え際にもう一度塗ります。

  • ③ 塗布した髪に、キッチンペーパーを置き、その上からラップでぴったり包み込みます。さらにシャワーキャップをかぶり、タオルを巻き、約10~15分放置し洗い流します。温度が高いほうが早く染まります。(※別売の保温用アルミキャップ税込1,100円を使用されると色の染まりが良くなります。)

  • ④ 水やお湯でペーストを柔らかく解きほぐしながらすすぎ落とします。最後にシャンプーをします。※ライトブラウン、ダークブラウンは発色に1〜3日程度必要です。染めた直後は緑色で、空気に触れることにより徐々に色が変わり発色してきます。

ヘナ染めが初めての方へ1

  • 必ずパッチテスト(皮膚アレルギー試験)をしてください

    パッチテストの方法:①使用する本製品を少量取り出し、水を加えペーストを作ります。 ②ペーストを綿棒に取り、上腕の内側に10円玉硬貨大の大きさにうすく塗って衣服等につかないようにガーゼや絆創膏等で被い、そのまま触れずに48時間放置します。30分位しても乾かないときは、ティッシュペーパー等で軽くふき取ってください。 ③開始30分後と48時間後の2回塗布部の観察をおこないます。その際(48時間以前を含む)、発疹、発赤、かゆみ、水疱、刺激等の皮膚の異常があらわれたときは、すぐに洗い流し、本製品は使用しないでください。 ④48時間経過後、異常がなければすぐに本製品を使用してください。 ※パッチテストで異常がなくても、ごく稀にアレルギー反応がでるときがあります。

ヘナ染めが初めての方へ2

  • 初めての際は、髪が硬くなることがあります。

    長年カラーリングをされ髪を痛めておられる方は、仕上がりの髪が硬く感じることがあります。回数を重ねると、どんどんツヤが増し、滑らかな手触りになってきます。

ヘナ染めが初めての方へ3

  • インディゴ、ライトブラウン、ダークブランの3カラーは、発色に1〜3日程度必要です。染めた直後は緑色で、空気に触れることにより徐々に色が変わり発色してきます。

思っているより簡単なヘナ

  • ヘナは難しい!というイメージがありますが、ご自宅で自分のお好きな時間でカラーリングを楽しんでいただけます。
    ヘナはカラー剤でもありますが、トリートメント効果がありナチュラルコスモのシャンプーの成分の一つでもあります。
    カラーをしながらトリートメントをしているので、ヘナペーストを洗い流した後の髪は、ハリコシがある美しい髪に仕上がります。
    白髪が気になる部分だけカラーをすることもできます。

染める際のポイント

  • ・温度が高い方が早く染まりますので、別売りの保温用アルミキャップを使用されると色の染まりが良くなります。
    ・生え際やこめかみ、耳周り、えりあし、白髪の目立つ部分には多めに塗ってください。
    髪の根元に塗る際は地肌に塗り付けて大丈夫です。
    ・最後にシャンプーをしますが、ナチュラルコスモのシャンプーは成分にヘナも使用しており、ヘナ染めと相性がいいです。

よくある質問

ヘナにも等級がありますか?
A.インド市場では品質により1~18等級に分類されます。ナチュラルコスモがお勧めするヘナはその中でも頭髪化粧品として認められているヘナです。
ヘナで頭皮まで染まってしまった。次回からどうしたらよいですか?
ヘナカラーの1時間以上前から頭皮にオイルを塗布して下さい。ナチュラルコスモのヘアオイル「薔薇椿オイル」をおすすめします。初めての時は、頭皮も染まりやすいです。赤く頭皮が染まっても、シャンプーの回数を重ねるごとに色は取れてきます。オイルは頭皮にのみ塗布して下さい。

皆さんからのレビュー

MESSAGE

from
AYAME KAMIBAYASHI

敏感肌の私のために、代表がトリートメントシャンプーを開発してくれていた当時(風流トリートメントシャンプーの「私達からのメッセージ」を参照ください)、同時に使用できるヘアカラーがなくなってしまいました。
「植物成分で髪をカラーできたらいいのにな。」と思っていたら見つけたのがヘナ。

それから、ずっとヘナでのカラーを続けています。

難しいと思われがちなヘナですが、頭皮につかないように気をつけながらするヘアカラーよりもずっと簡単。むしろ頭皮からペタペタ塗っていけばいいのです。

私は、夕飯を食べた後にヘナを溶いて髪に塗り、それから食事の後片付けをします。
そして、片付けが終了したらお風呂へ直行。

最初は匂いがちょっと気になるかもしれませんが、3回目ぐらいからはこのハーブっぽい香りが好きになっていることに気がつかれると思います。

最近はヘナ で染められている方が増えてきているので、周りのお友達にもいらっしゃると思います。見つかったら色々と聞いてみられると、マイナス点を見つける方が苦労されますよ!

上林あやめ